カレー好きのゲーム日記

主にポケダンのLvリセットダンジョン攻略について載せていくブログ。たまに他のことも書きます

うんめいのとう ムチュール専用攻略

今回は初心者向けに☆ランクであるムチュールによるうんめいのとうの攻略記事を書いていきます。

 

 

ムチュールの特徴

一言で言ってしまえば高ステータス、全体技などの強技持ち、強特性とかなり恵まれたポケモンである

ステータスに関しては初期ステータスが主人公候補よりやや高い上に伸びがかなり良いので優秀。最終的にはタウリンなど込みで4値のステータスが50を超えることも珍しくないため十分殴り合うことは可能

 

技に関しては全体技のこなゆき、PPの多いはたくやねんりき、敵をやり過ごすてんしのキッスなどオールマイティーにやっていけるのが殆ど。

こなゆきはモンスターハウスや多数の敵、部屋で離れた敵などを相手取るのに有利で敵も凍らせるためとても強力。

ねんりきは単純に使いやすくPPも多いのでこれを主軸として立ち回りたい。

てんしのキッスは苦手な相手に使うことで運も絡むが一方的に攻撃したり、そのまま放置して逃げることもできたりするため、使い方を見極めれば万能な技となる

 

特性のよちむは何と技を確率で躱すというとんでもないもの。つばめがえしのような必中技も躱すし、そこそこ発動するためこれに助けられることも多いだろう。みきりハチマキと併せれば更に躱す確率が高くなるため手に入ればメイン装備にするのもOK。もう一つのどんかんはミミロップのメロメロボディ(とトゲピーのゆびをふるのメロメロ)のピンポイントメタだがメロメロは危険なのでそれを防げるのは意外と大きい

 

と、ここまで良い面を多く書いてきたがムチュールは多弱点というデメリットがある。しかもあくタイプ以外はあしらいスカーフであしらえない技があり、特にうんめいのとう最強の一角であるハッサムバレットパンチレディアンのぎんいろのかぜはとても怖い

また、はがねタイプには攻撃面でも防御面でも弱いという致命的な欠点がある。特にダイノーズハッサムエンペルトはことごとくダメージを半減する上に必中技や高火力をぶつけてくる強敵で明確に苦手な相手となる。こういう敵に遭遇したら道具を使うかてんしのキッスをぶつけて逃げたほうが良いだろう

 

このように強力な要素もたくさんあるが、苦手な敵はとことん苦手というわかりやすいポケモン。苦手なタイプの階層の立ち回りをしっかり考える必要があるのでそういった意味でも初心者向きと言えるだろう

 

・階層別攻略 

太字は注意、赤字は更に要注意事項・ポケモン

1〜13F

基本的に巡回。最初ははたくしかなく、ドジョッチが怖いがステータスが高いためちゃんと相手はできる。レベル11までにてんしのキッスとこなゆきを覚えるためこの階層で覚えておきたい。エレキブルがちょっと怖いくらいか

14〜17F

即降り。スリーパードーミラーと睡眠技持ちが被る危険な階層であるため如何にムチュールといえどもやや厳しい。おまけにスリーパーはこちらと同じくよちむ持ちなのでその恐ろしさを遺憾なく発揮してくる上に経験値も不味いため、相手にするのも得策ではない。ドーミラーは高いHP、良耐性からのふういんでこちらの行動を4~5ターン完全に封じてくる上に、そこからさいみんじゅつやあやしいひかりなど撃ってくるためハメ特化の性能と思って良い。バルビートがはっこうでこいつらを増やすこともあるためさっさと移動した方が得策

18〜19F

ドーミラーはいるがやや巡回できる。ヌオーなど経験値が多い敵も出るため出会ったらこなゆきなどで倒していきたい。後はてきおうりょくたいあたりやこうそくいどう持ちのポリゴンZやみだれひっかき持ちのスカンプーに注意すれば問題ないだろう

20〜24F

ユキノオー地帯。ここは特性で連続攻撃してくるフワンテやれんぞくパンチ持ちのレディバが怖い。離れていたらこなゆきで一方的に倒してしまおう。23Fはお店が出やすいのでお好みで

25〜33F

ここは即降りした方が良い。モウカザルハヤシガメライチュウダグトリオと強力な相手が多数出現するため油断してると倒されかねない。特にモウカザルはステータスが高く、ねんりきで中途半端に削ると返しのもうか炎技でワンパンなんてこともあるため要注意。マッハパンチもなかなか痛い。ハヤシガメもはっぱカッターやしんりょく草技が脅威。ライチュウダグトリオは離れていればこなゆきで問題ないが、接近してきた時に10万ボルトやマグニチュードなどの混乱が関係ない大技を出してくるため非常に危ない

ドサイドンは弱い割に経験値の高いカモみたいなものなので見かけたら安全を確認して倒していきたい

34〜38F

37〜38Fはニョロボンを筆頭に経験値のオアシスなのでここで18〜20レベルくらいまで粘って稼ぎたい。が、ニョロボンは高ステータスで連続技、遠距離技、睡眠技とうんめいのとうでも屈指の強敵。そこでカゴのみ、めぐすりのタネ、もうげきのタネ、ひかりのたまなどを使って稼ぐのがベスト。後はカビゴンフワライドもステータスや特性の都合上気を付けたい。38Fの方が経験値稼ぎの効率は良いが、偶数階で♀は回避率と命中率に少し補正が乗っているためやや危ない。どちらかはお好みで

39〜44F

ここは何が何でも即降り。マニューラが必中だましうちで大ダメージを与えてくるためである。また、スコルピポポッコが一方的にミサイルばりやタネマシンガンを撃ってくるためそれも危ない。とはいえポポッコは軸をずらしてこなゆきで返り討ちにすればいいので状況次第ではそこまででもない場合もある。ただしひざしがつよい時はようりょくそでタネマシンガン×2の乱射魔に変貌するため通路の場合は道具を使いたい。

余談だが☆ランク勢の殆どはだましうちが刺さるためここのマニューラが1番強いまである。とはいえあしらいスカーフがあればだましうちとダメ押し、みだれひっかきなどは返せるのでその場合はスコルピが1番怖くなる

45〜50F

必中マグネットボム使いのダイノーズがいるため即降り。あしらいスカーフがあれば完封できるため、もしあるなら使っていきたい。スカタンクは積極的に狩ると良いだろう

51〜60F

エビワラー&サワムラー地帯。エビワラーマッハパンチはえげつない火力を誇るため遠くからこなゆきでやり過ごすかてんしのキッスを使う。ドラピオンもスコルピ同様ミサイルばりの使い手かつつぼをつくでサポートしてくるため要注意。またここはどんかんが力を発揮する所でもある

61〜70F

深層に備えて巡回。サイホーンロックブラストとコドラに注意すれば後はそんなに大したポケモンもいないためここで一息つきたい。余裕があれば65Fで最後の稼ぎをするのも良い。とはいえ油断は禁物

71~80F

敵のかしこさが更に上がり、ふみんふきゅうやまけんきなど強力なものが解禁される。特にまけんきはぼうぎょ一段階ダウンと引き換えに正面の物理技をそのまんま跳ね返してくるとんでもないものなので、該当するポケモンにはたくやしたでなめるは控えた方が良い(ねんりきはOK)。ザングースブニャットゴローニャアメモースなどがこの辺の危険ポケモンに該当する。パラセクトモルフォンはかわいそうなくらい弱くなったがキノコのほうしやぎんいろのかぜだけは強いのでこなゆきで倒したい

81~90F

うんめいのとう最難関の場所。85Fからはカバルドンのすなおこしでほぼ確実にすなあらし状態。しゅうちゅうボーンラッシュあくのはどう持ちのルカリオテクニシャンバレットパンチやれんぞくぎりで超火力を出すハッサムロックカットと固定ダメージのサイコウェーブ持ちのルナトーン、ソルロック(ルナトーンはこれに加えてさいみんじゅつ持ち)、そして説明不要のぎんいろのかぜ持ちレディアンムチュールじゃなくてもヤバいメンツが勢揃いしている。特にレディアンは87Fからレベルの関係上ぎんいろのかぜは確定習得しており混乱も関係なく、すなあらしで縛り系はほぼ意味を為さないため逃げるのもやや難しい。レディアンの強さの半分くらいはカバルドンのおかげな部分もある

レディアンは先手を取られると非常に不味いためこなゆきで相手したいが、むしのしらせ持ちなのでそこから返り討ちという場合もある。ハッサムバレットパンチがとにかくヤバい上に、こうそくいどう持ちでこちらの攻撃も尽く半減するためムチュールにとっては一番まずい敵。足止めは存分に活用したい。ルナトーン、ソルロックはロックカットで急接近からの岩技が怖い。幸いハッサム達はタイプの関係上しばりだまなどが有効なので、すなあらし状態でも安心して使える

他にもカゲボウズなどもいるためここはもうひかりのたまなど使ってとにかく階段に行くことを目指した方が良い

91~99F

幾分脅威は下がるがそれでもエンペルトシザリガーなどのみずタイプやサマヨールのかげうちなどが怖い。エンペルトはステータス、技、耐性、特性の全てが優秀というバランスの取れた強ポケなので相手しないのが一番良い。ニョロトノのほろびのうたはほとんど当たらない見掛け倒しで、むしろ他の技の方を警戒すべきだが、当たると困るのでいやしのタネは3~4つ程ストックするのが良い。

事故要因として天候下のウェザーボールに注意。単純に技の威力が2倍になるので雨やひざしがつよい、すなあらし下のポワルンロズレイドのウェザーボールは一撃必殺級の威力が出る

 

まとめ

とても強力だが弱点が多く、はがねタイプはとことん苦手というわかりやすいポケモン。そうした階層はすぐ移動する、てんしのキッスを上手く使うなど立ち回りを工夫し、そうしたことを忠実に守ればうんめいのとうと言えども攻略できる。もしこれを見てクリアできたなら他の☆ランクやSランクなどに手を出してみるのもありだと思います。