カレー好きのポケダン攻略

主にポケダンのLvリセットダンジョン攻略について載せていくブログ。たまに他のことも書きます

個人的きよらかな もりの進め方

この記事では僕がいつもやっているポケダン青のきよらかなもりの☆(フーディン除く)〜Dランク辺りの大まかな立ち回りと注意すべき点について書いていこうと思う

1〜14F
リンゴがある場合や稼がないと厳しい場合は5Fのタマタマ狩りを使用して600〜900稼ぐ。またポケモンによってはやつあたりがないと厳しいのでここで低層ループをすることもある。イーブイハネッコが面倒くさいので9〜14Fは道具を集めたら即降りすることが多い。それからトゲピーには要注意。ゆびをふるでとんでもない大技を割と出してくるからである

15〜17F
無道狩り。今後を左右する大事なところではあるがエアームドはかなりのステータスで厄介な能力低下技を使いこなす強敵なので不思議な床がある所以外ではあまり稼がない。またばくれつのタネやゴローンの石はエアームド用に温存しておくことが多い。ここはだいたい7500〜12000程度まで稼いで終わる

個人的には16Fが1番稼ぎやすい。なぜなら15Fは経験値が低いヤジロンが出現し、17Fは能力の高いナマケロや、ウソッキーが湧きやすく出現の幅を取ってしまうからである。一方16Fだと経験値が低いのがネイティくらいしかおらずストライクなどやや経験値が多めの敵が出やすい。そのためなるべく16Fが良いと思う

18〜29F
21〜22Fには経験値が多いポワルンが出現するがレベル差がないと相当な強敵なためスルーするか石で倒す。またキマワリナックラーなど少し経験値が多い敵が出現するので無道狩りに失敗したらそこで埋め合わせるのも良い。またほのおタイプは23Fから出現するニョロモに注意していく。ここでのニョロモポケモンによっては清森四天王を上回る強敵なのでさっさと即降りしている

30〜39F
ドードーオドシシポワルン以外は経験値が不味いところなので基本的には即降りしている。ケンタロスドードーは火力が高いので低ランクのポケモンは要注意。エレブーもなかなか怖い

40〜50F
45、46Fまで出現するノクタスアリアドスが稼ぎどころ。ただノクタスの方は強めなので注意。また47Fから50Fは場違いに強いブーバーや凶悪な技を持つゴルバットなど強敵揃いなのでここは即降りしていく

51〜56F
海老沢地帯。マルマインエビワラーサワムラーの経験値がかなり高く、稼ぎにはうってつけだがマルマインの技や特性が非常に凶悪な上に格闘家二人もなかなか強いためひかりのたまやめぐすりのタネを使ったり不思議な床がある場所で稼いだりしたい。他にも自爆や耐性が厄介なフォレトスや高火力のみだれづきを使うオニドリルにも注意

稼ぎに関してだが53Fは経験値が不味く状態異常が危険なブビィが出るのでここはちょっと稼ぎには向かない。54F以降からはマルマインが出現しなくなるため効率は落ちるがそこを選択することもある。だいたい45000〜65000まで稼ぐことが多い

57〜69F
基本的に経験値が不味いので即降り。65Fから出現するダグトリオが特に怖く固定ダメージのマグニチュードや特性の蟻地獄からのあなをほるが危険なため弱点を突かれるポケモンの場合はとにかく即降りしたほうがいい

70〜79F
ここはそこそこ稼ぎやすい。特にサイドンはみだれづき以外大したことないので連結技で稼ぎたい。ポワルンも出てくるがここだともう雑魚の部類なので見つけたら経験値にしたい。深層に備えて道具は温存しておく

80〜98F
超危険!!!
ここから急に難しさが跳ね上がるため道具はここまで温存しておいてとにかく即降りしていきたい。パラセクト対策のふみんスコープや大部屋でのモルフォン対策のしばりだまやとうめいだまなどは特に有効

清森四天王と呼ばれるパラセクトモルフォンはタフな上に火力もこれまでの敵とは段違いなのでこの2体は道具を使ってでも倒す。カゲボウズは火力はないがいやなおとやはたきおとすなどの嫌がらせのエキスパートなので無視するかしばられのタネなど使う。プテラはあしらいスカーフがあるなら実は大したことないが、なかった場合や集団戦の際などは清森四天王の中でも最も怖いのであしらいは保持しておきたい。しかし後者2体はパラセクトモルフォン達と比べると出現階層が短いのでやや脅威度は下がる

ただパラセクト達…というかきよらかなもりは物理に偏ってるため実はかたくなるやぼうぎょスカーフなどがとても有効。その場合は特殊技が強いバクーダネンドールなどに注意したい

まとめ
強ポケでも15〜17、51〜56、80〜98Fは怖いので道具は惜しまないようにしたい。特に80〜98Fはカクレオンすら危険なので気は抜かないようにいきたいところ