カレー好きのポケダン攻略

主にポケダンのLvリセットダンジョン攻略について載せていくブログ。たまに他のことも書きます

うんめいのとうのモンハウや開幕の対応

ポケダンというか不思議なダンジョンシリーズにはモンスターハウスや開幕の配置などプレイヤーを悩ませる独特の仕掛けやシステムが存在する。そこでポケダンのうんめいのとうなどのレベル1ダンジョン限定だが個人的な見解や体験からモンスターハウスや開幕の対応について書いてみようと思う

・しばりだま、てきしばりだま
敵を全く動けなくさせるのでおそらくこれが一番強いんじゃないだろうか。基本的だが一番安心する。しかしユキノオーカバルドンが出る階層ではあられやすなあらしでパーになるため他のを使う方がよい

・とうめいのたま、ドロンのタネ
とうめいになって敵から攻撃されなくなる。結構ターンも継続するが有限なので場所によってはワープのタネなどの併用も視野に入れるといいだろう

・せいなるタネ、ワープのタネ、ワープスカーフ
主にモンハウに遭遇した際に使う。タネ2つは開幕に使ったり能動的に使ったりすると移動先がモンハウだった場合冒険失敗に繋がるからである。ワープのタネは基本的にせいなるタネよりも使わないが階段部屋モンハウの場合はせいなるタネより有効
ワープスカーフはモンハウに会ってしまったらふらふらだまなどとともに使いたい。これ一本でモンハウや開幕から回避できるほどだがワープ中にモンハウで先制バグに会ってしまったら仕方ない

・ふらふらだま
混乱のターンは長いのでその間にワープスカーフなどで逃げる時間を作りやすい。階段部屋モンハウの場合はとうめいのたまなど使った方がいいかも

・つうかのたま
壁に逃げ込んでしまえばムウマ系やヨマワルカゲボウズ以外からの攻撃はほとんど受けない。おなかが減るのでリンゴをもってない場合長居は避けたいがとても強力

・とびつきのたま
これはモンハウに入った場合に一気に通路に引き返したり通路めがけて飛び込んだりすることで逃れることが可能。少し限定的だが持っておいて損はない

・ばしょがえだま
通路の入り口にいるポケモンに使うことで応急処置的だが回避に繋がる。後はしゅんそくのタネで逃げたりそこからとびつきのたまで逃げることができる

・はらいのけだま
部屋のポケモンをどこかにワープさせる。単純だが階段部屋モンハウではとても便利。店やモンハウ限定なのがややネック

・しばられのタネ
開幕と階段部屋では使えないがモンハウに入ってしまった時通路に一体おびきよせ硬直させて詮をすることでモンハウを封じることができる

・全体技
言うまでもなく強力。しかもあやしいかぜやぎんいろのかぜなら能力アップまで狙えて安全に突破することができる。ただし粉雪やマグニチュードなどはふしぎだまとセットで使うといいだろう

・てきふうじだま、てきおびえだま
これも敵の動きを封じるため強力だが店やモンハウ限定なので有用度は低い。ワープスカーフなどと併用したい

・しゅんそくのタネ、しゅんそくだま、こうそくいどう、ロックカット
ばいそく状態になり敵からの距離を引き離すことができる。特にロックカットは逃げるだけではなく攻撃の手数まで簡単に増やせるため非常に強力


番外編
・コドラやハリテヤマなどに飛ばしてもらう
レジギガスで挑戦中に起きたことだが開幕モンハウでスロースタート状態なので絶望していたらなんとコドラが吠えて敵から離れることができた。ただし最終手段も最終手段なので吠えたり吹き飛ばしたりしてくれることを祈るしかない超限定的かつ応急処置的な運ゲー要素。偶発的だがもしかしたら役に立つかもしれないので掲載

まとめ
対応はプレイヤーの腕次第だがこのようにリストにまとめてみることで突破の選択肢が増えると思う。番外編はまた見つけたら掲載していきます